役に立つ職業

最近はエコ対策で、太陽光発電パネルを装着する家が増えています。住宅展示場でも、必ずと言っていいほど太陽光パネルを展示した家が展示してあります。我が家でも、と思っている方も多いでしょう。

しかし、太陽光発電パネルは安くはありません。導入して効果があるのか、どのくらいの大きさがいいのか、月々の支払いは大丈夫かなど、気になるところはたくさんあります。では、どうするか。まずは、ファイナンシャルプランナーに相談をお勧めします。ファイナンシャルプランナーは、家計のアドバイザーです。どのくらいの大きさの太陽光発電パネルを導入すれば、、月々の支払いと電気の節約量から、どのくらいの効果が出るのか、最適の計画を提示してもらえます。この結果、いくら節約できるか、今すぐでなくてもいつ効果があるのかどうかがわかります。せっかく節約のために太陽光発電パネルを導入したのに、月々の支払いが大きくてかえって家計を圧迫してしまうのでは本末転倒です。

太陽光発電パネルの大きさは月々支払える金額から自ずと決まってきますから、あとは建築士に家の屋根に乗るかどうかを確認してください。太陽光発電パネルは重量物ですので、確認もせずに屋根に載せて家がつぶれた、なんていうのでは大変です。プロの方のCっ冷えを上手に利用して、賢く節電を行いましょう。

コメントは受け付けていません。